100円ショップのダニ取りシートって意味あるの?ダニが大発生した布団に導入してみた

100円ショップのダニ取りシートって意味あるの?ダニが大発生した布団に導入してみた

こんにちは!

杉浦かおる(@munenmusou_blog)と申します。

雨戸の戸袋に出来た鳥の巣からダニが侵入したことに気付いたのは先週。

脇腹や鼠径部に赤い斑点が発生するとともに強烈なかゆみに襲われました。

何度も布団を干したりシーツを毎日洗ったりしましたがダニは減らない。

腫れが収まっても黒く色素沈着する横に新たな虫刺されが…

困り果てていたところダイソーでダニ取りシートが販売されていることを知りました。

ないよりはマシだろうと敷布団の下に置いたところ、2日ほどで新たな虫刺されが激減

今のところ布団のダニ対策で一番効果が出たアイテムでした。

自分が行ったダニ対策

まず、ダニ取りシートを導入する前に行ったダニ対策を挙げていきます。

布団干し

戻り梅雨でなかなか干す機会に恵まれませんでしたが晴れ間を見て布団を干ました。

しかしながらあまり効果は感じられず、フワフワの布団になるだけでした。

掃除機での吸引

布団干しと並行して掃除機で布団を掃除しました。

効果はあるのでしょうが、根本的な解決になっていないように感じました。

ダニ用洗剤の使用

アリエールのダニ対策用の洗濯用洗剤「ダニよけプラス」を使ってシーツやタオルケットを洗濯しました。

created by Rinker
アリエール
¥549 (2022/12/02 04:39:18時点 Amazon調べ-詳細)

洗って数日間、虫刺されは減ったのですが、それを過ぎると元の木阿弥に。

ダニ用スプレー

ダニ対策のスプレーを布団に吹きかけました。

一番効果があったものの、内部までは浸透していないようで根絶までには至らず。

また殺虫成分の臭いが結構きつく、苦手な人もいるかと思います。

ダイソーのダニ取りシートを購入

ダイソーでダニ取りシートを購入しました。

何個かシートが売っていましたが今回購入したのは上記の商品。

ネットでは「ダニ取りロボ」などが有名ですが値段差ほどの効果はあるんでしょうか…。
(ダニ取りロボはA8などのアフィリエイト商材なのでいろいろなサイトが勧めています)

使い方

使いかたは簡単で、そのまま布団の下に敷けばOK。

もちろんソファーやカーペットの下にも敷けます

このシートの仕組みは吸引剤でダニを呼び寄せ粘着剤で捕らえるというもの。

ダニが好む臭いでもするのだろうかと嗅いでみましたが、特に臭いは感じませんでした。

マットレスと敷布団の間にシートを入れて試してみることに。

一週間使ってみての感想

この黒い袋のまま設置する

ダニ取りシートを一週間使ってみました。

結果として「2日目には効果を感じ、4日目には刺されることがなくなった」ということです。

もちろんシーツや布団干しは継続して行いましたが、今までで一番効果のある対策法でした。

3か月が使用期限なのでその後は実際に中を分解してみてダニの有無を確認したいと思います。

100円で購入できるものですから、布団などのダニに困っているのであれば購入する価値春と思います。