ダイソーの100円掃除道具でデスクトップPCや冷蔵庫などの隙間を掃除してみた!

ダイソーの100円掃除道具でデスクトップPCや冷蔵庫などの隙間を掃除してみた!

この記事は100円ショップのダイソーで売っていた隙間用の掃除道具を使ってみてのレビュー記事です。

こんにちは、杉浦かおる(@munenmusou_blog)と申します。

私は8DKの一軒家に独り暮らしをしています。

大きな家の一人暮らしで困るのは掃除です。

普段の一般的な掃除でも業務用の掃除道具を使わないと追いつかないため、細かいところはサボりがち。

特に冷蔵庫や洗濯機の下などは数年間掃除をしていません。

一人では家具を動かすのも困難なのでどうしようかと思っていたところ、ダイソーで面白そうな道具を発見。

その名も「ワイパーシートでお掃除(スキマタイプ)」です。

100円ですのでとりあえず購入してみました。

使い勝手もかなり良好で、市販のワイパーシートも取り付け可能

長く使えるアイテムです。

普段、掃除機などでは取り切れない狭い隙間の掃除におすすめできるでしょう。

見た目

ダイソーの掃除コーナーで購入しました。

棒と2枚のシートが付いています。

シートが無くなれば市販のドライシートを使えば掃除が可能です。

シートの取り付け方

「ワイパーシートでお掃除(スキマタイプ)」のセッティングは簡単。

棒にシートを通して巻き付ければ準備完了です。

実際に掃除してみた

実際に普段使っているデスクトップPCの下を掃除してみました。

毎週業務用ワイパーで床を掃除しており、比較的きれいな部屋だと思います。

PCの下には1.5センチぐらいの隙間があり、なんなく棒が入っていきました。

引き抜くと、大きなホコリの塊が!

痛恨の手ブレ

また、冷蔵庫の下も掃除しましたが、
(あまりにも汚かったので写真は載せません)

総評:100円なら文句ない

往年の「松居棒」に近いものがあり、自作もできそうです。

しかしながら、100円という値段で購入できるのはメリットです。

1センチの隙間があればスルスル奥に入っていくことからフロアモップでは入らない場所でも使えると思います。

  • デスクトップPCの下
  • テレビとテレビ台の間
  • 冷蔵庫の下
  • 洗濯機の下

などなど…

購入された方の知恵次第で無限大の使いかたができるでしょう。