ダイソーの500円PC用セミハードケースはコスパ最強!

ダイソーの500円PC用セミハードケースはコスパ最強!

この記事はダイソーで販売されているノートパソコン用セミハードケースについてのレビューです。

こんにちは、バイクに乗る時間が欲しい杉浦かおる(@munenmusou_blog)です。

突然ですが、バイクで北海道を一周することにしました。

その旅行記をメインブログ書くためサブPCとして使っているSurfaceGOを持っていくことにしました。

これににあたりPCケースが必要に。

「適当なやつをAmazonで買うかな~」と思っていたところ、たまたま立ち寄ったダイソーでぴったりな商品を発見。

その名も「PCプロテクトケース

500円のセミハードケースです。

SurfaceGOにはちょっと大きかったものの、その分周辺機器等が収まったので逆にちょうどいい感じになりました。

500円とは思えない高クオリティーに素直に驚きました。

今回はそんなダイソーの「PCプロテクトケース」についてレビューしていきたいと思います。

見た目

ぐう凡

PCプロテクトケースの見た目は黒い手提げかばん風。

表裏とも起毛風の硬いセミハードケースになります。

正直見た目の質感は高いです。

もし、パソコンショップで売っていたら1,500円でも買ってしまうと思います。

なお、汎用品のショルダーベルトを取り付ければ肩掛けかばんにもなるようです。

開くとゴムバンド部とメッシュポケット部の二つにパカっと分かれます。

シンプル

実際にPCを入れてみた

すっごい余ってる

実際にSurfaceGOをPCプロテクトケースに入れてみました。

もともと11.6インチまで対応するケースに10インチのSufaceGOを収めると隙間が空いてしまいます。

しかしながら、その隙間に無線マウスを入れ込むことができます。

周辺機器も収まるでしょう

さらにペンやノートなどはサイドポケットに入れておけば、カフェでの簡単な文書作成ならこれ一つでOKという優れもの。
(A4のコピー用紙までは収まるでしょう)

総評:コスパよすぎのモバイルノートケース

リュックに収まる(青いのはダイソーの折り畳み座布団)

11.6インチ未満のモバイルノートパソコンを所有しているならこのケースは買いです。

薄型のマウスと合わせればこのケース1つだけで用が足りるでしょう。

また、ケース自体も薄いためバッグインバッグとして使うのも便利。

500円という値段では考えられないほどのスペックを持ち合わせたPCケースであると思いました。

ダイソー、すごいぞ。