Amazonの格安カメラ用リモコンは使えるのか?α7Ⅲで試してみた!

Amazonの格安カメラ用リモコンは使えるのか?α7Ⅲで試してみた!

α7Ⅲでブツ撮りに挑戦している杉浦かおる(@munenmusou_blog)です。

今回は、SONYのα7Ⅲ用にAmazonの格安カメラ用リモコンを購入してみたという記事です。

カメラ用リモコンは自撮りだけでなく夜景撮影時の長時間露光や三脚を使ったマクロ撮影などのレリーズ代わりにも使えます。

純正品だとあまりにも高額なのでAmazonの中華製リモコンを購入してみました。

結論から言うとα7Ⅲではバッチリ使えました。(α6000でも使えました。)

カメラ用リモコンは持っているといろいろなシチュエーションで便利なので、皆さんも購入してみてはいかがでしょうか。

見た目

リモコン

Amazonで以下の商品を購入しました。

created by Rinker
Citiwide
¥400 (2022/08/11 00:21:05時点 Amazon調べ-詳細)

見た目は安い扇風機のリモコンみたいな簡素なもの。

手のひらに簡単に収まってしまうサイズです。

当該モデルは赤外線リモコンに対応しているSONYのカメラならば大抵使えるようです。

詳しくはリンクから商品説明を見てください。

ボタンが2つ付いており、上が押すとすぐに撮影、下が2秒タイマーになっています。

実際にカメラ用リモコンを使ってみての感想

夜景撮影に便利

自分はバイクを趣味にしており、工場夜景をバックにバイクの写真を撮影するのが好きです。

必然的に三脚を用いた長時間露光撮影が主になります。

ISOを100に固定してFを8ぐらいにすると、シャッタースピードは30秒越えに。

そのような写真撮影の場合、シャッターボタンを押すだけでも写真のブレの原因になってしまいます。

自撮りにも便利

右手にリモコンを隠し持ってます

メインブログの無念無想では、バイクウェアのレビュー記事が多め。

バイクジャケットなどは着用した状態で全身を撮影する必要があります。

悲しいかな独身なので誰かに撮ってもらうこともできず三脚を用いた自撮りが必要になります。

この場合10秒タイマーだとAFがズレたりすることも多く、適切なポーズを撮影するのであればリモコンを使って遠隔でシャッターを切ることが便利です。

マクロ撮影にも便利

使い勝手良好

最近、α7Ⅲ用にSIGMAの70mm F2.8 DG MACRO、いわゆるカミソリマクロを購入しました。
(ここの多くの写真もカミソリマクロで撮影しています)

マクロレンズは被写界深度が浅く、ブツ撮りならば三脚が必要です。

よって、夜景撮影と同様にマクロ撮影でもブレ防止のためにリモコンを使った写真が便利です。

総評:安くて小さいのでとりあえず持っておくべき

薄型なので便利

カメラ用リモコンを深く考えずに購入しましたが、かなり使うシチュエーションがあるということに気付きました。

純正のリモコンやリリーズなどに比べると非常に安価かつカメラバッグのサイドポケットにも簡単に収まってします薄さです。

初心者の方であっても撮影の幅が広がるのでぜひとも購入してほしいと思います。

created by Rinker
Citiwide
¥400 (2022/08/11 00:21:05時点 Amazon調べ-詳細)