Kenko ショルダーバッグ Lecce OulxはSONYα7系を持っている人にぴったりなお手軽カメラバッグ

Kenko ショルダーバッグ Lecce OulxはSONYα7系を持っている人にぴったりなお手軽カメラバッグ

この記事はカメラバッグ「Kenko ショルダーバッグ Lecce Oulx」のレビュー記事です。

こんにちは!

杉浦かおる(@munenmusou_blog)と申します。

ミラーレス一眼のSONYα7Ⅲを購入しました。

今まで使っていたα6000からフルサイズデビューです。

これに伴って今まで使っていたカメラバッグではサイズが小さくなってしまい新しいものが必要となりました。

たまたま知り合いからカメラバッグを貰えることになり、α7Ⅲを入れてみたところピッタリ!

それが「Kenko ショルダーバッグ Lecce Oulx」です。

標準ズームを付けたα7Ⅲと交換用レンズが収まるサイズでした。

α7Ⅲやα7Ⅳなど、α7シリーズを持っている人の手軽なお出かけ用カメラバッグとしておすすめです。

見た目

今回レビューするのはレッドカラー。

created by Rinker
ケンコー(Kenko)
¥1,635 (2022/08/11 01:28:24時点 Amazon調べ-詳細)

ほかにはAmazon限定カラーのネイビー、グレー、ホワイトがあります。

見た目は小ぶりなメッセンジャーバッグみたいにみえます。

地味な色ならカメラバッグには見えないはずです。

サイズは外寸(W×H×D):280×220×110mm。

容量は4.0ℓです。

中に間仕切りがあり、移動可能。

さらに内側と外側にそれぞれポケットがあり、レンズペンや予備バッテリー、スマホなどが入れられそうです。

バッグ自体に防水性はありませんが、多少の雨なら防げそうな感じです。

実際にカメラを入れてみた

それでは実際にカメラを入れてみます。

カメラはSEL2870を取り付けたα7Ⅲ、そしてレンズとしてSEL50F18Fです。

入れてみるとこんな感じ。

サイドポケットにマンフロットのミニ三脚を入れても十分な感じです。

カメラを買ったばかりでSEL50F18Fしか写真には写っていませんが、望遠ズーム以外ならばほとんどの交換用レンズが収まるのではないでしょうか?

総評:α7シリーズのお出かけ用カメラバッグとしておすすめ

短めのレンズを付けたカメラ本体+交換用レンズ1本を持ち運ぶのであるならばこのカメラバッグはおすすめできるでしょう。

バッグとしても非常に軽く、スマホなどもサイドポケットに入ることからカバンを身に着けていても苦になりません。

車や公共交通機関で出かけるのであればこのカメラバッグは有力な選択肢になるでしょう。

created by Rinker
ケンコー(Kenko)
¥1,635 (2022/08/11 01:28:24時点 Amazon調べ-詳細)