だれもお前の旅行記なんか読みたくないんだよという話

だれもお前の旅行記なんか読みたくないんだよという話

メインブログの無念無想

バイク関係の雑記ブログです。

200記事以上書いたのですが、その中で思ったこと。

ツーリング旅行記は読まれない。

ブログ村にも参加していますが、彼らの書く記事のほとんどは旅行記です。

ただ、他人の旅行記って興味ないですよね。

深夜特急みたいな金字塔的本を除けば旅行記の需要は極めて低い。

しかもバックパッカーで世界を旅するならいざ知らず、国内でバイクで行けるところなんてすでに記事としても飽和しています。

そして、作るのも大変。

Twitterで作っといて埋め込む方式ならまだ楽ですが、そもそも読まれないので作る時間が無駄。

何らかの施設や場所に限った記事でなければGoogleの検索順位にも乗りません。

それでも伸びている記事は観光地の駐輪場情報と、名古屋からビーナスラインに行くルートについてのものだけ。

つまり、旅行記ではなくて読者の困りごと(それもできるだけピンポイントな)ものを解決する需要はあるものの、パンピーの旅行記には何の価値もない

てめえのことに興味がないんだという前提でブログを書いていく心構えが必要だと思う。

ただ、乳を放り出して性を売ることでPVや再生数を稼ごうとするアホな女とそれにホイホイ引っかかるあほなスケベジジイが作り出す変な市場はある。

俺も見てくれがそこそこで乳がデカかったらそうやって楽に小金を稼ぎたいものだが。